ケイのMMO放浪記

オンラインゲームプレイ日記と、その他のゲームと、日々のぼやき。 今はオフゲープレイ中。主にPS1,2ソフトだ。


18
Category: ペット   Tags: ---

隣の芝生は青く見える??

熱帯魚の世界でも他所のところはおいしく見えるのか??

少し大きめなラムズを潰して、
青コリドラスの口元に落としたんだけど、
でかいからね~って感じで、がん無視された。

しばらくしたら、
アップルスネールがそのつぶれたラムズをムシャムシャw
おお、食え、食うが良いw

と思ったら、その口元に青コリドラスが飛びついて食ってたラムズの残りを奪い去ってしまった。
おいおい。
さっきまでお前は無視してたやん。

いまどきの社会を反映してるな。

未だに無事なサテライト水槽の沼蝦さん。

一応、トーマシーにも存在は認識されてます。
が!
当のトーマシーは『生ものは嫌!』らしく、
もっぱら蝦の死骸のほうをモフってます。
たまにラムズにもちょっかい出してますけど、
そっちも生ものとちゃうんかい!と、思わず突っ込みいれたくなっちゃいます。

沼蝦さんも、一応スジエビの死骸をトーマシーの目を盗んでモフってるようです。

仲いいなw

まあ、トーマシーの成長が早くなればそんなのほほんな状態は無くなる筈ですけど。

その後、数時間後にサテライトを見たらば!
スジエビの死体ですけど、頭が無くなってた。
何々?
トーマシーって蝦の尻尾より、蝦の頭が好きなのか?

それと・・・実験をやって見た。
偶々キューブ水槽表面に浮くゴミを掃除用のスポイトで吸い取ってたら、
小さいブラックモーリーの稚魚が1匹吸い込まれた。
んで、そのままサテライトに投入~~。

トーマシーの反応は??

お!

早速ガン見。
そして突撃開始!
幸いにもブラックモーリーも警戒してたようで、すばやく避ける。
で、しばらく追いかけっこが続いたんですけど、
ブラックモーリーは必死に逃げまくる。
一方トーマシーは追いかけながら、蝦の死骸も啄ばむ。
食事しながらの追いかけっこか?余裕だな。
ブラックモーリーがかわいそうなのでスポイトで吸い取ってキューブ水槽に戻した。

同じ魚同士では縄張り意識が強いくなり、突撃モードにスイッチが入るってことか?
もう少しトーマシーの体が大きければ捕食されるのかな?
いずれにせよ、もう少しトーマシーが成長しないと捕食は見れないな。

んで、キューブ水槽表面を見てたらサカマキガイを見つけたので潰してサテライトに投入~。
トーマシー躊躇せず食らいついた。
でも、面倒だから潰さなくても食ってほしいよ。

テーマ 熱帯魚    ジャンル ペット



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom