ケイのMMO放浪記

オンラインゲームプレイ日記と、その他のゲームと、日々のぼやき。 今はオフゲープレイ中。主にPS1,2ソフトだ。


06
Category: ペット   Tags: ---

クラウンローチ 再購入~

本日は仕事休みなので、付近のホームセンターに行ってみた。

期待の1軒目・・・クラウンローチ無し。
水槽用のピンセットも無し。

残念。

お次の2軒目・・・クラウンローチ発見!
が!
1匹1980円だとう???

しかも一番高い位置の水槽内ってことなんだけど、
背伸びして確認するも居ないな。

他は・・・
其の隣の水槽の一番下のところにクラウンローチの文字を確認した!

値段は・・・1匹800円。
高!

大きさは5cm程度で3匹。
しかし高いな~。

こないだ買って来たところは1匹380円だよ。
倍以上って無いよな。

一応水槽用のピンセットも有った。
が!なんか高いよね。
しかも2匹欲しいけど、そうすると1匹仲間はずれになるし・・・パス。
2軒目では水槽用のピンセットを購入しただけ。
しゃあない。
3軒目に期待しよう。

3軒目。
大目標であった、水草用の消毒剤が売ってたんだよね。
なので、それは買うとして、
クラウンは居るか?

お!居た。
598円か。
水中濾過器の陰に隠れてるのが1匹・・・他は居ない。
じゃ、買おう。
とはいえ、1匹だけじゃな~。

他の水槽を物色すると、
トマーシーを確認。
他の魚と混泳してるようだが、特に追い回している様子は無し。
大体うちに居る魚と同じ大きさだから大丈夫かな?

じゃ、クラウンローチ1匹と、アノマクロミス・トーマシー1匹を買おう。
店員さんに声をかけた。

先ずはクラウンローチ。
大きさは5cmくらいだが、大丈夫だよね。
水中濾過器をどかしてクラウンローチを追い出したら2匹いた~。

急遽1匹購入を2匹に変更した。
これならアノマクロミス・トーマシーは必要ないかな?

それとウイローモスマットも購入。
後は・・・乾燥糸ミミズを水中に沈めて底モノに与えることが出来る餌入れも購入。
ついでに猫の缶詰も買った。

これでいいかな?

急ぎ帰宅して、
早速水草を消毒。

バケツに2リットル水道水を入れて消毒剤を入れてから買ってきたウイローモスマットと、
あらかじめ取り分けてあった水草も投入して消毒開始。
説明じゃ10分消毒とあったが、念のため20分浸した。

説明では農薬と付着生物(貝の卵など)と腐敗菌を除去してくれるそうだ。

そして20分浸した後良く水道水で洗浄して完了~。

メダカ水槽にはマットを、ミジンコ水槽には錘を取り付けた消毒済みの水草をいれた。

そしてクラウンローチを投入~。

あう。

クラウンローチ達は水草の陰に隠れてしまった。
ん?
見れば貝殻が1個転がっていた。

3軒目に行く前にピンセットで貝殻を綺麗に取り除いたはずだが、
お留守番していたクラウンローチはちゃんとお仕事してたようです。

だけどな~。
出来れば人が居るときに食事して欲しいよ。

そうそう、糸ミミズを底に沈める容器に乾燥糸ミミズを入れて沈めてみた。
流石に最初は警戒して貝以外近づかないな。

それから10分後・・・コリドラスパンダとミナミヌマエビが食らいつ「いてた。
うん。
いいんじゃないか?

あとは、クーリーローチやドワーフボーシャ、コリドラスピグミーも食らいつくと良いのだが、
そんなに急に変わらんか。

お、記事を書いてれば、
ドワーフが食らいついてた、
良かった。

後は、
クラウンが星にならなければ良いのだが・・・しばらく静観だな。

テーマ 淡水魚    ジャンル ペット



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
8
9
10
11
12
13
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom