ケイのMMO放浪記

オンラインゲームプレイ日記と、その他のゲームと、日々のぼやき。 今はオフゲープレイ中。主にPS1,2ソフトだ。


27
Category: ペット   Tags: ---

すさまじい競争

水合わせに対応できずポチポチ死んでいくミナミヌマエビ。
その死体の争奪戦がすごい。

先ずは3匹のスネールキラースネールが1尾の死体に群がる。

でも気がつくとキラースネールは1匹になってた。



見ると、チェリーバルブがちょっかい出してます。
激しく口をパクパクしながら俺によこせ~~っとプレッシャーをかけるかける。

それでも最後の1匹であるキラースネールは粘る。
で、とりあえずは粘り勝ち。

ところがすぐにトーマシーが激しく口と胸鰭を動かしながら迫る。
ここでトーマシーが死体を奪うのかと思えば、
その後ろから更にものすごい速さで死体を咥えたキラースネールごと掻っ攫う猛者。
ドワーフボーシャですね。

其の激しさで遂にキラースネールは戦意喪失。

ドワーフボーシャ・・・君はサカマキガイを食うために連れてきたのだが・・・
すさまじい。

白く変色したエビはもう見向きもしません。
つまりはグルメ??

どいつもこいつもw

その後、1匹だけで悠然とエビを突っついてるドワーフ。
偶に横からつまみ食いしてくるクーリーローチ。
おもろいの~。

気がつけば、水槽の端っこに黒い物体が2つ。
へ??

サカマキガイの剥き身だ。
小さいのと大きいのと・・・
誰が引っ張り出したんだ??

肝心の貝殻は見つからない。
どこぞのスネールイーターの仕業?

しかし・・・世にも奇異な水槽の出来上がりだな。

12リットルの水槽内に、

クラウンローチ、バジスバジス、アノマクロミス・トーマシーが仲良く混在してるなんて。

トーマシー以外は乾燥アカムシに餌付いてます。
トーマシーはテトラプランクトンを食ってるっぽい。
ま、適当に底に落ちてるのを啄ばんでるので餓死の心配はなくなったかな??
肝心のスネール退治は無理くさいw
辛うじてバジスバジスとチェリーバルブが卵を貪ってるんで数は減るかな~。
とおもいきや!

やるな~~。
サカマキガイがサテライト水槽の出水口の方に卵生みやがったw
ここなら乾燥の心配は無いし食われる心配も無い。

が!しかし!!
孵化すれば当然食われるなw
たのしみっすね~。

テーマ 熱帯魚    ジャンル ペット



 

Comments

Leave a Comment








1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

top bottom